GLIM Institution Repository >
010紀要・学内刊行物(一部学会誌を含む) >
022学習院史学 >
学習院史学 1-50,53+(1965-2012,2015) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10959/3694

タイトル: <論説> 江戸幕府外交権と対馬藩 : 正徳度「国書引替一件」をめぐって
その他のタイトル: The Edo Shogunate's unsettled diplomacy and Tsushima clan's movement : focusing on the re-exchange of the sovereign messages with Joseon Dynasty in the Shotoku era
著者: 望田, 朋史
モチダ, トモフミ
Mochida, Tomofumi
誌名: 学習院史学
号: 53
開始ページ: 19
終了ページ: 39
発行日: 2015-3
ISSN: 02861658
URI: http://hdl.handle.net/10959/3694
出現コレクション:学習院史学 1-50,53+(1965-2012,2015)

このアイテムのファイル:

ファイル サイズフォーマット
shigaku_53_19_39.pdf1.15 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。