GLIM Institution Repository >
010紀要・学内刊行物(一部学会誌を含む) >
022学習院史学 >
学習院史学 1-50,53+(1965-2012,2015) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10959/2098

タイトル: <論説> 浅野長矩の処罰と戸田氏定 : 刃傷事件後に親類が果たした役割
その他のタイトル: The punishment on Asano Nagnori and Involvement of Toda Ujisada : The role of the relatives after the bloodshed
著者: 岩﨑, 里子
イワサキ, サトコ
Iwasaki, Satoko
誌名: 学習院史学
号: 50
開始ページ: 1
終了ページ: 18
発行日: 2012-3
ISSN: 02861658
URI: http://hdl.handle.net/10959/2098
出現コレクション:学習院史学 1-50,53+(1965-2012,2015)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
shigaku_50_1_18.pdf737.86 kBAdobe PDFサムネイル
見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。