GLIM Institution Repository >
010紀要・学内刊行物(一部学会誌を含む) >
042学習院高等科紀要 >
学習院高等科紀要 1-10+(2003-2012) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10959/2093

タイトル: Flow and Extensive Reading in EFL
著者: 山本, 昭夫
ヤマモト, アキオ
Yamamoto, Akio
誌名: 学習院高等科紀要
号: 9
開始ページ: 1
終了ページ: 9
抄録: This present paper aims to uncover what prevents EFL(English as a fbreign language)leamers 倉om continuing to read English extensively and what encourages them to do it better by the concept of/10w by Mihaly Csikszentmihalyi. Flow is a state of mind when we feel happy by doing what we like to do and get involved in it. Autotelic, one of major elements of.flow, will support the concept of Free Voluntary Reading. Optimal experience, another major element offlow, will be an ideal state of reading a book extensively. The nine elements of.flow are powerful to explain about the requirement of extensive reading(ER).
発行日: 2011-11-12
ISSN: 18813577
URI: http://hdl.handle.net/10959/2093
出現コレクション:学習院高等科紀要 1-10+(2003-2012)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
kotokakiyo_9_1_9.pdf438.98 kBAdobe PDFサムネイル
見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。