GLIM Institution Repository >

ブラウズ : 著者 Fukushima, Naoyasu

移動: 0-9 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行
あるいは、最初の数文字を入力してください:   
ソート項目: ソート順: 表示件数 表示著者数:
検索結果表示: 1 - 20 / 21
 次ページ >
発行日タイトル著者???itemlist.dc.citation.jtitle??????itemlist.dc.citation.volume??????itemlist.dc.citation.issue??????itemlist.dc.citation.spage??????itemlist.dc.citation.epage??????itemlist.dc.description.degree-name??????itemlist.dc.description.degree-discipline??????itemlist.dc.description.degree-id??????itemlist.dc.description.degree-place???
2006-3-31イリュージョンとしての 「日本語」福島, 直恭; フクシマ, ナオヤス; Fukushima, Naoyasu学習院女子大学紀要-86380----
1999-3-31江戸語におけるae,oi,uiの長母音化福島, 直恭; フクシマ, ナオヤス; Fukushima, Naoyasu学習院女子大学紀要-11729----
1991-3-20男もすなる日記 (学会創設二十周年記念特集)福島, 直恭; フクシマ, ナオヤス; Fukushima, Naoyasu学習院女子短期大学国語国文学会国語国文学論集-20117----
2007-3-31確立期標準日本語の接続詞に関する一考察 : 雑誌 『太陽』 を資料として福島, 直恭; フクシマ, ナオヤス; Fukushima, Naoyasu学習院女子大学紀要-95567----
2008-3-31確立期標準日本語文に現れる従属節の数的特徴 : 文語文との比較福島, 直恭; フクシマ, ナオヤス; Fukushima, Naoyasu学習院女子大学紀要-108397----
1994-3-20漢語におけるエ列長音をもつ非標準形式福島, 直恭; フクシマ, ナオヤス; Fukushima, Naoyasu学習院女子短期大学国語国文学会国語国文学論集-23113----
1998-3-17言語行動としての旧姓使用福島, 直恭; フクシマ, ナオヤス; Fukushima, Naoyasu学習院女子短期大学国語国文学会国語国文学論集-27110----
1995-3-17現代日本語のエ列長音の分布と役割福島, 直恭; フクシマ, ナオヤス; Fukushima, Naoyasu学習院女子短期大学国語国文学会国語国文学論集-24113----
2016-3後期江戸語における「ござります」と「ございます」に関する一考察福島, 直恭; フクシマ, ナオヤス; Fukushima, Naoyasu学習院女子大学紀要-18181195----
1992-3-20サ行活用動詞の音便福島, 直恭; フクシマ, ナオヤス; Fukushima, Naoyasu学習院女子短期大学国語国文学会国語国文学論集-21114----
2010-3-31自敬表現と絶対敬語福島, 直恭; フクシマ, ナオヤス; Fukushima, Naoyasu学習院女子大学紀要-12115132----
1996-12-25自動詞、他動詞の識別にかかわる形態的てがかり : 一段活用動詞を中心として福島, 直恭; フクシマ, ナオヤス; Fukushima, Naoyasu学習院女子短期大学紀要-34114----
2001-3-31『洒落本』 における連接母音の長母音化 : aiとe:の使用状況を中心として福島, 直恭; フクシマ, ナオヤス; Fukushima, Naoyasu学習院女子大学紀要-3103115----
1992-12-25照応詞と先行詞の時間的距離 : 会話にあらわれる「その」「それ」「そう」等に関して福島, 直恭; フクシマ, ナオヤス; Fukushima, Naoyasu学習院女子短期大学紀要-30248264----
1991-12-25他動性と自動性の対立の解消に関する一考察福島, 直恭; フクシマ, ナオヤス; Fukushima, Naoyasu学習院女子短期大学紀要-29107122----
1998-3-31談話に現れる連体修飾の特徴 (終刊号)福島, 直恭; フクシマ, ナオヤス; Fukushima, Naoyasu学習院女子短期大学紀要-378093----
1996-3-17談話における自動詞と他動詞の現われ方に関する一考察 : 有対動詞の顕現する格成分及び活用の種類について福島, 直恭; フクシマ, ナオヤス; Fukushima, Naoyasu学習院女子短期大学国語国文学会国語国文学論集-25134122----
1993-3-20談話における撥音、促音、拗音の非標準的な使用に関する一考察 : トーク番組を資料として福島, 直恭; フクシマ, ナオヤス; Fukushima, Naoyasu学習院女子短期大学国語国文学会国語国文学論集-22117----
2013-3日本語の歴史的研究における「視座の転換」の可能性福島, 直恭; フクシマ, ナオヤス; Fukushima, Naoyasu学習院女子大学紀要-15139152----
1997-3-17『版本狂言記』における待遇的表現形式の出現条件 : 主節と従属節における現れ方の違いを中心として福島, 直恭; フクシマ, ナオヤス; Fukushima, Naoyasu学習院女子短期大学国語国文学会国語国文学論集-2619----
検索結果表示: 1 - 20 / 21
 次ページ >